雑記 (2013年03月)

2013年03月

[2013-03-30]
遥かに仰ぎ、麗しの』の感想を掲載
 好きになることと愛することを描いた、成長と純愛の物語。果てしなく遠い夢や崇高な理想でも、諦めなければ叶う時が来るのかもしれません。


[2013-03-23]
『峰深き瀬にたゆたう唄』をクリアしました。
 いろいろと引っかかるところはあるのですが、なんだかんだ言いつつ最後まで楽しめました(総プレイ時間:77時間)。


[2013-03-09]
『しろくまベルスターズ♪』を開始しました。
 『遥かに仰ぎ、麗しの』の感想(本文7500字+注釈4500字)を書き終えたので、今週末からは次のゲームでも始めようかと。173本目は、同じくPULLTOPの『しろくまベルスターズ♪』(2009年)にしようと思います。(続けて『ゆのかにベルスターズ♪』を読もうという都合だったりします。)ななみ→りりか→硯→きららの順で読み進める予定です。


[2013-03-05]
納付完了
 初めてe-taxというモノを利用してみました。……私には敷居が高すぎましたorz


[2013-03-02]
感想整理が進んでいません
 他のことに手がいっぱいでノベルゲーム関係のことに時間をあまり取れていません。いえ、オンライン麻雀とかやっていなければもうとっくに終わっている頃なのですが……。感想掲載目標は1週間先送りに致します。


[2013-03-01]
2月の読書メーター
 2月の読書記録は14冊でした。『新世紀エヴァンゲリオン 碇シンジ育成計画』を読み始めたほかは、プログラミングの本が多かったと思います。

新世紀エヴァンゲリオン碇シンジ育成計画 05 (角川コミックス・エース 148-5)新世紀エヴァンゲリオン碇シンジ育成計画 05 (角川コミックス・エース 148-5)感想
このレイは応援したくなってしょうがない。
読了日:2月27日 著者:GAINAX・カラー

新世紀エヴァンゲリオン碇シンジ育成計画 (04) (角川コミックス・エース (KCA148-4))
新世紀エヴァンゲリオン碇シンジ育成計画 (04) (角川コミックス・エース (KCA148-4))感想
アスカが素直になれないのは勝手だけど、シンジ君はよくあそこまで虐げられてアスカに優しくできるものだなぁ、と。// 家族団欒のための花見。所長さんはホント不器用なんだからー。
読了日:2月24日 著者:高橋 脩,GAINAX,カラー

キノの旅〈10〉the Beautiful World (電撃文庫)
キノの旅〈10〉the Beautiful World (電撃文庫)感想
(再読)悪役になりきれないキノ。彼女にはそうであって欲しい。//「インタビューの国」は、国営新聞の編集担当が相当頑張った模様。同情します。// 後書きはまさに「とうとうやりやがった!」といったところw
読了日:2月23日 著者:時雨沢 恵一

新世紀エヴァンゲリオン碇シンジ育成計画 03 (角川コミックス・エース 148-3)
新世紀エヴァンゲリオン碇シンジ育成計画 03 (角川コミックス・エース 148-3)感想
レイとのラブコメが楽しい。本編でもこんな場面が見てみたかった。
読了日:2月22日 著者:GAINAX・カラー

新世紀エヴァンゲリオン碇シンジ育成計画 (02) (角川コミックス・エース (KCA148-2))
新世紀エヴァンゲリオン碇シンジ育成計画 (02) (角川コミックス・エース (KCA148-2))感想
碇所長、あなたは一体何をやっているんだ……w // 沖縄旅行でのレイが可愛かったです。
読了日:2月20日 著者:高橋 脩,GAINAX

デザイン言語 Processing入門 - 楽しく学ぶコンピュテーショナルデザイン
デザイン言語 Processing入門 - 楽しく学ぶコンピュテーショナルデザイン感想
プログラムの解説が丁寧で、とても分かり易かった。具体例も楽しいものが多い。ただ、オブジェクト指向のおけるプログラムの書き方については、もう少し説明が欲しい。
読了日:2月18日 著者:三井 和男

新世紀エヴァンゲリオン 碇シンジ育成計画 (1) (カドカワコミックスAエース)
新世紀エヴァンゲリオン 碇シンジ育成計画 (1) (カドカワコミックスAエース)感想
なんて平和な『エヴァンゲリオン』。アスカの嫉妬がだんだん鬱陶しくなるくらい平和です。いいね。
読了日:2月17日 著者:高橋 脩,GAINAX

文学部唯野教授のサブ・テキスト (文春文庫)
文学部唯野教授のサブ・テキスト (文春文庫)感想
ポスト構造主義による『一杯のかけそば』分析がとても面白い。作者の意図とは無関係にここまで好きなことを書き連ねた皮肉はお見事です。
読了日:2月14日 著者:筒井 康隆

偏愛的数学 II 魅惑の図形
偏愛的数学 II 魅惑の図形感想
数学的証明がないため、不思議だなーと感じただけで終わってしまうのが少し寂しい。第2章は数学パズルの本をよく読む人にとっては目新しいものはないかもしれないが、やはり面白い。
読了日:2月11日 著者:アルフレッド・S.ポザマンティエ,イングマール・レーマン

信長の忍び 6 (ジェッツコミックス)
信長の忍び 6 (ジェッツコミックス)感想
信長包囲網きました。可成の討死と信長の土下座。//帰蝶軍団(方面軍)かぁ……。
読了日:2月9日 著者:重野なおき

偏愛的数学 I 驚異の数
偏愛的数学 I 驚異の数感想
不思議な数を数多く紹介してくれる本。しかし、特別な場合ではなく一般的な定理を求める人には物足りない内容かもしれません。それでも、暗算のテクニックや計算のループは楽しめると思います。
読了日:2月9日 著者:アルフレッド・S.ポザマンティエ,イングマール・レーマン

はじめてのProcessing (I・O BOOKS)
はじめてのProcessing (I・O BOOKS)感想
コマンドの定義(書き方)を英語で書いているため、プログラム例を読むまで具体的にどのような記述をするのか分かりにくく、プログラミングの初学者にとっては読みにくい本だと思います。また、基本的な図形の描画や関数を一通り学べますが、項目の羅列ないし押し付けと感じる部分も多く、読んでいてもあまり面白みがありませんでした。
読了日:2月7日 著者:赤間 世紀

孔明のヨメ。 (1) (まんがタイムコミックス)
孔明のヨメ。 (1) (まんがタイムコミックス)感想
こんな三国志は今まで読んだことがありませんでした。月英ちゃん、可愛い。
読了日:2月1日 著者:杜康 潤

よくわかるHTML5+CSS3の教科書
よくわかるHTML5+CSS3の教科書感想
本文にマーカーペンを引いたようなデザインでとても読みやすかったです。内容もHTMLとCSSのサンプルとそれに対応したスクリーンショットが豊富で分かりやすい物でした。
読了日:2月1日 著者:大藤 幹

2013年2月の読書メーター



Last updated: 2013-03-31
First created: 2013-03-01