雑記 (2012年06月)

2012年06月

[2012-06-30] 『青い涙』の感想を掲載
 母からの無償の愛、家族間の情の素晴らしさを描いたお話。短い「愛」が終わらずに「情」となるとき、それは掛け替えのない絆となって残ります。


[2012-06-27] 『群青蝶』の感想を掲載
 男の子が言うように「分からないから怖い」のであって、作者自ら言うようにriddle storyにとどめておく方が良かったでしょう。


[2012-06-26] エーミールのあの言葉
「そうか、つまり君はそういうやつだったんだな。」
『少年の日の思い出』ヘルマン・ヘッセ
 最近、この言葉を思い出さずにはいられない出来事がたびたび起きています。勝手な思い込みであったとしても「裏切ったな。僕の気持ちを裏切ったんだ」と思わずにはいられません。

 なお、『Memories Off』および『Memories Off Pure』の感想を書き終えました。少し見直し期間をおいて投稿は週末にでもと考えています。明日からは『そらうた』(FrontWing,2004)を始めます。(『Memories Off 2nd』はその後の予定)


[2012-06-24] 『CD-Manatsu』の感想を掲載(ネタバレあり)
 魔法少女短編ノベル『CD-Lime』の続編。ひたすらボケまくる魔法少女・真夏さんとツッコミに追われる主人公・キリの掛け合いを十分に楽しませてもらいました。次の『CD-Nagaha』が楽しみです。


[2012-06-23] 『Memories Off Pure』読了
 彩花シナリオは、「誤植」の話が大好き。本編のエピソードおよび設定をなぞっていくだけですが、あのデートの裏側を少し見ることができたのでよかったです。(60点、2時間)

 唯笑シナリオは、前半の共通エピソードとも絡めたデートのお誘いからがそれなりに好きです。エンディングは綺麗すぎますが、ああいうの大好きなんですよね。ただ、この主人公には全くもって似合わない!(70点、1時間)

 みなもシナリオは、望まれた未来の1つ。この後、実際に起きたことを考えるとちょっと辛くなります。(60点、0.5時間)

 『メモオフ1』と併せて今月中に感想を書きたいですがあくまで目標と言うことで。


[2012-06-22] 『CD-Lime』の感想を掲載しました
 終始やりたい放題な魔法少女短編ノベル。14歳のライムちゃんが繰り広げる自由過ぎる行動には、主人公の男の子(12歳)も「彼女だから……」と悟りを開いてしまう程。そんなトンデモ展開を軽く笑って楽しめる作品でした。このシリーズの続編をずっと待っているのですが、今年中には公開されますよね(希望)

 とある方のツイートをきっかけにエロゲヒロイン的ベタネームBLUEBLUEBLUE)を再び拝見したのですが、1位の「橘」姓はわかるとして2位の「柊」にはあまり覚えがないですね。(……というよりですね、名前を覚えられないわたしは、名字を聞いてヒロインの名前を思い出せません。愛が足りないのでしょうか。)


[2012-06-21] サイトデザインをリニューアルしました
 記事のアクセスしやすさと読みやすさを求めて、サイトデザインをリニューアルしました。CSSフレームワークとして新たに99LIMEのHTML KickStartを使用しています。ご意見・ご感想等ありましたら是非お知らせください。

 なおページ内リンクについて、以下のご指摘をいただきました。

 拝見しました。レビューリスト上部のひらがな(「あ」など)をクリックすると、ちょっと多めに(1作品分くらい)下にスクロールされてしまいます。動作環境はIEです。
Title:レビューリスト

コメントありがとうございます。試行錯誤の末、暫定的にスクロール量を60~80pxだけずらしました。これにより、見やすい位置に移動すると思います。

[2012-06-20] メニューはきちんと読んでから注文しよう
 お昼ご飯を職場の上司と一緒に食べに行きました。メニューもよく読まず「本日のランチ」を注文すると、コロッケ、ポテトサラダ、ジャガイモの味噌汁が出てきました。なんとまぁ、お芋づくしですね(´・ω・`) さらには、職場で取っているお弁当を夕ご飯に食べたのですが、おかずがまたコロッケとポテトサラダでした。……メニューはきちんと読みましょう(*ノ_<*)


[2012-06-06] 『Memories Off』みなもシナリオ読了
 みなもちゃんがとっても可愛い。(その拠り所となる)人物相関の設定は、感心する一方でいくらか不自然な点があるような気もします。しかしながら、ラストの情景はとても綺麗でした。……最後にはきっと笑って。(75-80点、2.5時間)


[2012-06-05] 『Memories Off』小夜美シナリオ読了
 智也の心を占める割合の変化は唯笑を含めたかおるシナリオの方が面白いので、小夜美さんを特に好きになれなかった私としては可も不可もなくと言ったところで終わってしまいました。(60-65点、2時間)


[2012-06-04] 『Memories Off』かおるシナリオ読了
 CV:ゆかりんということで基礎点は高いはずなのだけどどうも……。あの”笑顔”の理由説明はもっと丁寧にやった方がいいと思うのですよ。むしろ、かおるに惹かれていく主人公に対する唯笑の心情表現の方が魅力的かな。(65-70点、3時間)


[2012-06-03] 『Memories Off』詩音シナリオ読了
 萌え力強めと聞いていた通り、手に持っているボールペンを折りそうなくらいには悶えながらenterキーを叩いていた場面もありました。望むなら、過去の呪縛からかけがえのない想いへの転換にもう1つ後押しが欲しいところです。(70-75点、5時間)


[2012-06-02] 『Memories Off』唯笑シナリオ読了
 なるほど、メモリーズオフですか。日常会話における些細な事象や人間関係など、物事の配置はプロット的に良いと思うのですが、どうも主人公の性格が……。(70-75点、8時間)


Last updated: 2012-06-30
First created: 2012-06-21