『CD-Lime』感想


ブランド 小倉ハムスター外部サイトへリンクします。
タイトル CD-Lime外部サイトへリンクします。
ジャンル 魔法少女的短編ノベルゲーム
発売日 2008/06/17(フリー公開)
評価点
60 / 100
最大瞬間風速 -
総プレイ時間 1.5時間
主人公 7/10
お気に入り -
ユーザビリティ 5/10 5/10
グラフィック 6/10 6/10
ムービー -
主題歌 -
BGM 6/10 6/10
ストーリー 6/10 6/10
演出 6/10 6/10
感動 6/10 6/10
読後感 6/10 6/10

(評価点や作品に望むこと等については「レビューポリシー」をご参照ください。)


1. 一言コメント
 終始やりたい放題な魔法少女短編ノベル。14歳のライムちゃんが繰り広げる自由過ぎる行動には、主人公の男の子(12歳)も「彼女だから……」と悟りを開いてしまう程。そんなトンデモ展開を軽く笑って楽しめる作品でした。一見、ただの不条理話に見えますが、残酷な描写にも彼女らなりの正義があり、少々重い設定も伴って意外と筋が1本通っています。なお、これを魔法少女バトルと言ってよいのか分かりませんが、相手がどうしようもなく可哀想になる魔法戦は悪くないです。


このレビューを読んで感想などございましたら、twitter外部サイトのコンテンツにリンクします。またはメールフォームなどから是非コメントしてください。みなさまからのご意見、ご感想をお待ちしています。

Web拍手を送ります。
(Web拍手です。短いコメントも送ることが出来ます。)

Send to Hatena

Last updated: 2012-06-22
First created: 2012-03-10